記事一覧

日刊レーニン51号(6月12日)

100 年前の本日。 12 日、ソビエト大会はボルシェビキへの非難、デモ規制などダン提案を採決した。さらにダンら社会協調派たちは、労働者・兵士へ不満のはけ口を与え、彼らのエネルギーを自らの路線のもとに再組織しようと考えた。そこで「無併合・無賠償・民族自決の全面講和」「憲法制定議会のできるだけ速やかな招集」「労・農・軍の革命運動の統一維持」など中間主義的であいまないスローガンを掲げ、 18 日にペトログラートや大都市での非武装デモをおこなうことを決定した。ソビエト大会は満場一致でこの提案を採択した。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

記事一覧