Comment (1)

  • Jin| 2016年1月18日

    2010年3月26日のブログに出ている古井延武検事の不正をお伝えします。

    『傷害致死に訴因変更 地検請求 – 毎日jp
    2015年4月22日 … 古井延武(のぶたけ)次席検事は「捜査に落ち度があったという批判を真摯(しんし)に 受け止めたい」と話した。』

    『はてなブックマーク – 傷害致死罪へ訴因変更 大津町の男性死亡 …
    2015年4月22日 … 傷害致死罪へ訴因変更 大津町の男性死亡事件 2015年04月22日 大津町で昨年7月、 男性が暴行されて …』

    『写真ニュース:傷害致死罪へ訴因変更 大津町の男性死亡事件 …
    2015年4月22日 … 地検の古井延武次席検事は「複数の医学の専門家に意見を聴くなど検討した結果、 会社員の暴行が原因で …』

    『2015年11月18日 …マレーシア人男性に無罪 日経
    熊本女性暴行で地裁
    熊本県大津町で2月、女性の口を手でふさいだなどとする暴行罪に問われたマレーシア国籍の男性会社員(34)の判決で、熊本地裁(伊藤ゆう子裁判官)は17日、「犯人と断定するには疑いが残る」として無罪を言い渡した。』

    別の事件で「ひき逃げ事件隠蔽工作」にも関わっています。
    詳しくは
    にほんブログ村「不公正な国家賠償訴訟」(2015/10/15)
    (http://www.blogmura.com/profile/00253914.html)で記載されています。

  • Leave a Reply

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください