全学連メールニュース№.3(09/23)

安倍政権はすでに戦争に踏み切っています。中東では今、アメリカをはじめとする有志連合のイラク・シリア空爆によって膨大な難民が生み出されています。安倍政権はこの戦争に2億㌦を拠出した挙句、本格的参戦を狙っています。何より、「朝鮮有事」の侵略戦争計画が進められています。労働者・学生のゼネストこそが戦争をとめる力です。
本日(9/23)、韓国の労働組合のナショナルセンターである民主労総が緊急ゼネストに立ちあがり、不当弾圧をはね返してパククネ政権の打倒へ闘っています。今秋、大学から安倍政権打倒の反戦ストライキを!
▼以下、レイバーネットから転載
韓国:民主労総ゼネスト上京闘争、政府は厳正対応…対立高まる
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/strike/2015/1442971910746Staff

《東京》本日(9/23)、代々木公園での反原発集会に全国から2万5千人が結集

NAZEN

【関連記事】
◆駆け付け警護5月にも追加で調整 – 安保法初適用の可能性
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092201001567.html
◆安保法「十分に説明」12%…国民の理解進まず
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150921-OYT1T50024.html
◆警官が市民を排除 辺野古近くで抗議行動
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015092202000127.html
◆国立大、「文系改革」に揺れる 文科省通知「廃止」言及
http://www.asahi.com/articles/ASH9L74K7H9LUTIL094.html

【今後のスケジュール】

★10.21国際反戦デー闘争
10/21(水) 法政大と国会でデモ (予定)

★11.1全国労働者集会
11/1(日) 正午 @日比谷野音

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください