全学連メールニュース  (6/21)

①大学から戦争法粉砕!安倍打倒のうねりを!
多くの学生が行動に立ち上がる中、大学キャンパスでは学生のあらゆる政治活動が禁圧され、「学費ー就活ー奨学金」の三重苦が学生の行動を抑えつけています。「学生が政治に興味がない」のではなく、大学が国家意思を体現して学生から政治を奪い、「あきらめ」を強制しているのです。キャンパスの中にこそ、最も怒りが渦巻いています。
いま大学は、安倍政権と一体で、⑴軍事研究、⑵経済的徴兵制、⑶文系廃止と大学の職業訓練校化、⑷国立大の国旗・国歌の強制、などの攻撃を強めています。誰のための大学なのか。何のための学問・教育なのか。戦争を止めるために、今こそ大学を学生・労働者民衆の側に奪い返さなければなりません。その力は、京都大学や沖縄大学に続いて、学生の怒りを一つに束ねて安倍政権・大学当局・国家権力と非和解で闘う学生自治会を建設する闘い、そして大学ストライキにあります。
「6.15国会包囲闘争」の高揚、国会前を始め全国各地で巻き起こる怒りの息吹を、キャンパスへ還流させよう!

②関連記事

◆政府・与党、国会会期を9月最終週まで大幅延長の方針固める
http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00295430.html
◆安保法案 正当性さらに揺らぐ 歴代法制局長官4氏「違憲」:政治
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015062002000118.html
◆「安保環境の変化」首相次第で変わる見方
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015062102000120.html
◆「徴兵制は合憲」安倍政権“お抱え学者”3人のトンデモ解釈
http://nikkan-gendai.com/articles/view/news/160988/1
◆起業促進へ大学改革、新興企業と連携…改訂原案
http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20150620-OYT1T50196.html
◆労働者派遣法改正案:衆院通過 非正規固定化の恐れ
http://sp.mainichi.jp/shimen/news/20150620ddm001010176000c.html
◆ギリシャ、世論真っ二つ 22日にユーロ圏首脳と会議
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASGM20H40_Q5A620C1FF8000/
◆<ギリシャ>預金5880億円流出 さらに加速も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150620-00000010-mai-eurp

③今後のスケジュール

☆韓国・民主労総ゼネスト連帯!大集会
6月28日(日) 13:30~
@江戸川区総合文化センター
——————————————
☆「閣議決定1周年弾劾!」
法政大で昼集会とデモをやります。
7月1日(水) 12:40~ ※13時デモ出発
法政大学・市ヶ谷キャンパスにて

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください